雑貨力読者ページ, お知らせ

読者だけが読める。番外原稿  今月は以下のページを更新いたしました。 雑貨屋さんのユニークな仕掛け 月刊ギフト誌2008年12月号掲載 言うまでもないことだが、商品づくりや店づくり同様に、いやそれ以上にその商品やショップのアピール、プロモーションは大切なもの。 どんなに素晴らしい商品づくり(開発、セレクト)、店づくりを行っていても、お客様(ターゲット)に、その意図や良さが効果的に伝わらなければ意味 ...

雑貨力読者ページ, 店舗運営, 商品

雑貨屋さんのユニークな仕掛け 月刊ギフト誌2008年12月号掲載 言うまでもないことだが、商品づくりや店づくり同様に、いやそれ以上にその商品やショップのアピール、プロモーションは大切なもの。 どんなに素晴らしい商品づくり(開発、セレクト)、店づくりを行っていても、お客様(ターゲット)に、その意図や良さが効果的に伝わらなければ意味がない。 販路や販売促進、広告宣伝の展開方法の不適切。ディスプレイ方法 ...

雑貨力読者ページ, 商品

なくてはならない「商品」分野 手作り雑貨作品は、雑貨小売業では「商品」ジャンルとして定着している。一部の雑貨ショップでは、すでにとびきりの差別化商品として、なくてはならないものと言えそうだ。 過去の本誌の連載「ZAKKA AtoZ/雑貨ショップの処方箋」99年5月号にて、手作り雑貨の作家である「雑貨アーティスト」をテーマに、作家の定義づけ、その作品づくりの目的や活動内容、小売店が作品を商品として扱 ...

雑貨力読者ページ, 商品

ロハス、エコバッグ、異国のスタイル、クリエーター、レトロ…… 「歌は世につれ世は歌につれ」。ご存じ世の中の変化に応じて歌も変化し、歌の変化によって世の中も影響を受けるとの名言であるが、雑貨やギフトにもそのまま当てはまる。 雑貨やギフト商品は、どれもがその時代を表す情報性の高いものであり、それら商品(群)の存在が世の中に与える影響も決して小さなものではないはずだ。 ロハスなライフスタイルを実践すると ...

雑貨力読者ページ, 店舗運営

社会貢献活動は知的な企業の条件。雑貨ビジネスでも ご承知のように、大手、有名企業は、ほぼ全てが何かしらの環境保護、国際協力、文化芸術支援などをテーマとした積極的な社会貢献活動を行っている。 社会貢献(環境保護、国際協力、メセナなど)は現代の知的な企業の必須条件、と言えそうだ。 毎日の生活の中でも、それらの様々なニュースに触れる機会が数多くあり、社会貢献を意識せざるを得ない(したくなる)時代。大手や ...

雑貨力読者ページ, 店舗運営

 貴社(貴店)は、webサイト(インターネットホームページ)を開設しているだろうか? 日本の企業のホームページ開設率は87.2% (06年末データ。平成18年通信利用動向調査/総務省より)。 「Webサイトを開設していて当たり前の時代」の到来。 その目的(商品や実店舗紹介、ネット販売の可否、ブログの有無)や効果、情報のボリューム、コストの高低を特に限定しなければ、なにかしらのwebサイトをほとんど ...

雑貨力読者ページ, 店舗運営

クリエイティブ系?って どんなことを頼めば…… デザイナー、イラストレーター、プランナー、プロデューサーなど、俗に「クリエイティブ系」と呼ばれる職種(業務)がある。 「イラストレーターに新ブランドのキャラクターを作ってもらいたい」「新しく開業するショップのロゴをデザインしてほしい」「既存の自社製品のデザインを全体的に改めたい(センスアップしたい)」「新商品シリーズ(ライン)のプロデュースを依頼した ...

雑貨力読者ページ, 業界

千差万別。雑貨も扱う小売店 流行を取り入れた雑貨、趣味性を持つ雑貨商品*を扱っている小売店は「雑貨ショップ」「雑貨屋」と呼ばれる小売店だけではない。 * 例えば本誌で取りあげられるような商品群のこと。ライフスタイルショップ、セレクトショップ、ファンシーショップ、バラエティショップ……。 これら比較的新しい名称(業態)の小売店で雑貨商品が、扱われていることも多い。 あるハイセンスなライフスタイルショ ...